我が家に戻りました

我が家に戻りました

我が家に戻りました。オースチン空港に着いた途端、いい意味で脱力。テキサス人の(リラックスしてるぜーっ)という空気と、どこもかしこも広い空間に居たら力みようがありません。

家に着いたら家がすごーく広い。洗濯機も冷蔵庫も全部大きい。空調設備が整っているので、家の中は超快適。日本では洗濯物が乾かない問題とか、エアコンをつけたり消したりとか、駅まで荷物持って歩くのが大変とか、日常生活のちょっとした不便さがありました。でも日本で感じる「守られている」とか、「人々と繋がっている」という感じはテキサスにはないかも。

車から降りたら遠くにいた馬たちが走って寄ってきてくれました。「おかえりなさーい」って言われたみたいだった。マヤちゃんはいないけど、犬ちゃんたちと猫様もハッピーに迎えてくれました。

 

早速、裸足ジョグ。いつもの州立公園にジェロニモも連れて行きました。お年寄りのジェロちゃんは人間よりもバテてた。

 

 

日本の湿気を体験したので、やっとテキサスは空気が乾燥しててサラサラ軽く、汗がジトッとする感じがないことを今更ながら堪能。

ジェロちゃんにお水をあげる時、溢れた水があっという間に乾いたのでビックリ。洗った髪も夏はほっといてもすぐ乾く。そのかわり植木の水あげに一日一回小一時間かかる。

裸足活動の帰りには氷風呂に使う氷を買い出し。今日は一袋使って氷風呂。でも一袋入れたくらいじゃ全然冷たくない。

 

 

宮崎のセミナーでは、後半グループの皆さんは氷風呂にチャレンジする!と思いきや、温泉にすり替わり、時間切れしてしまいました。今回やってみて分かったことを活かし、次回のセミナーは更に磨きをかけたいと思います。次回は氷風呂をやろう!🛁

チルドレン大学について詳しく知りたい >>

■ わたしの仕事

親子馬セミナーの先行案内をご希望の方はこちらからご登録ください。

■ 馬セミナーって何?