ヘルシー料理

NO IMAGE

相変わらずヘルシー料理。自分自身のメモ代わりにアップ。日本から来た子どもたちのアトピーが、食べ物のおかげか、かなり良くなったようなので、その方向を極めていきたいと思っている今日この頃。

今後のリトリートのフォーカスは、自然と動物とヘルシーな食事で、心と体をクリーンにしていく、というところでしょうか。自然の中でヘルシー食を食しながら、動物たちと共存しながら小集団で暮らす。その経験ができる場を更に提供していきたいと、夢が膨らんでいます。

美味しくないライスケーキに、メープルシロップと醤油を付けて揚げたら、市販の揚げ煎餅よりも美味になった。子どものおやつにも、おつまみでも良さそう。

私の食べ物の基本は「サルの食べ物」です。人さまから「何を食べたらいいですか?」と聞かれる時には、「サルが食べてる物を食べればいいと思ってます」と答えています。

でも、サルさんが人間の食べ物を食べるって・・・ボノボにだって砂糖は害なんじゃあないでしょうか。ボノボに人間の食べ物を教えるのではなくて、人間がボノボに学べばいいのに。馬も同様。人間のやり方を馬に教えるのではなくて、人間が馬の習性を学んだ方がいいような気がするんですけどねえ。

チルドレン大学について詳しく知りたい >>

■ わたしの仕事

無料メルマガ登録