テーマ58:エゴをなくしてエネルギーを使う


※ こちらの記事では、旧ブログ『学力は全米トップ0.1%〜秘訣は幼児期の教育(2005年5月〜2007年3月)』の内容をそのまま公開しています。

考えるポイント

透明人間になって人に尽くすことで、人の喜ぶ姿を見るのは大きな幸福です。

とは言え、いつもそんなことができる程、誰しもが聖人ではありませんね。私とて、たま~にしかそんなことできません(疲れている時は絶対にムリ・・)。でも敢えて試してみた時には、エゴをなくしてエネルギーを使うことは人に影響を及ぼす大きなパワーなのだと実感しました。

今回の日本に行った時のお話は、前回の横浜の中華街から新幹線でびゅーんっと名古屋まで行ってみまーす。新横浜から新幹線に乗ったのですが、これまでオンラインでのお付き合いだけでまだ実際にお会いしたことはなかったHiromi mama と、新幹線の中で待ち合わせ。

ひろみママのブログはこちら

はじめて会う人なのに、、、(なに~  うちの親戚顔してるじゃ~ん)つまり私たち、なんとなく顔が似てるってこと。しかも私たち二人はとっても”敏感タイプ”で、二人して新幹線の電磁波にやられた。。

ひろみママは名古屋のSchoolmamaにコーディネートしてもらって催される『マーマーいい会』のゲストとして、私と一緒に同行してもらったのでした。

Schoolmamaのブログはこちら

あの時の名古屋は暑かった。美しい名古屋ママたちの熱気も熱かった!オーガニックカフェで『マーマーいい会』は催されたのですが、その時の様子はSchoolmamaがこちらの日記に書いてくださいました。とにかくSchoolmamaの行動力、そして言った事を実行できる能力は凄いわ~

彼女のような人こそ、エネルギーが溢れている人って言うのでしょう。

そんなエネルギーが一体どこからでてくるのだろう、、って思うのですが、私、一つ気が付いちゃったことがあるのです。それはね、彼女は本当に心から純粋に、「人の喜んでいる顔を見るのが好きな人」なんです。

だから彼女は、彼女のエネルギーを人のために使っているのね。自分のエゴのためじゃなく、人のためにエネルギーを使おうとするときっと自分に使えるエネルギーが大きくなってくるのじゃないかしら。

 
私、若い頃とってもミー、ミー、ミーで、自分ではなかなか気づかなかったけど、かなりいつも自分中心に物事を考えていたと思います。だから不平もいっぱいでてくる。「なんで夫はこういうことしてくれないのだろう」「私はこう思っているのに、なんであの人はあんな考え方をするのだろう」「こうやって過ごしたかったのに、無駄なことさせられて損した」「私はああやってあげたのだから、彼女はこうするべきしょう」なんて、いつも自分中心に考えていたから、不満がたくさんありました。

神様はそんな私を見て、「コイツにはちょっと苦労させなきゃわからんな」って思ったのかなんなのか、まぁ色々苦労させられまして失敗、挫折、絶望を体験させられることで、たくさんのことを学ばされました。

で、ある日ふと、(そっか、自分のエネルギーを使う時は、自分のために使うのではなく人のために使えばもしかしたらこれまで上手くいかなかったことが、上手くいくようになるかもしれない)と思いついたのです。人のことを考えず、自分のエゴのためにエネルギーを使うと周りの人を破壊します。つまり、自分一人だけ満足しようとしたら、周りの人はみんなその犠牲になります。

 
私は実際にあるクリスマスの時期に、人のためにエネルギーを使うとどうなるのかということを実験してみることにしました。数年前の話です。

クリスマスに私たち家族は、ノースキャロライナの夫の母のところに行きました。そこでは夫の兄弟とその家族が集まります。私は毎年それが面倒でした。悪い人たちではないのですが、ただ単につまらなかったのです。そして、夫には言いませんでしたが、心の中ではいつも行きたくありませんでした。

しかも行ったら行ったで、(あ~ つまらない、早く帰りたいな~、も~)なんて思っていました。しかし、その年は違いました。自分、自分、自分、私にとって何が楽しいのか、私を気持ちよくしてくれるは何か自分はここに行きたい、自分は何食べたい、自分は今なにをしたいと考えずミー、ミー、ミーという自分を無くして、彼らの中で無色透明の人間になって(みんながハッピーに過ごせるには、私は何をしたらいいかしら)とマインドを変えたらミラクルが起こりました。

私が何気なくセットアップした場で、これまで何十年も心を開いて、話しをすることがなかった夫と兄弟たちが、彼らのお父さんの失踪と死について、またその後のお母さんの苦労、そしてその時期を通り過ごしてきたそれぞれが心に溜めて吐き出せなかった気持ちを彼らは抱き合って涙を流しながら話すことができたのです。

「生まれ変わりのお話」で彼らのお父さんの失踪のことを書いています。

 
もしエゴを持たず、人のためにエネルギーを使う人たちばかりが集まればきっと、とても大きなエネルギーが生み出されるのではないでしょうか。その大きなエネルギーとは、私たち一人一人がクリエートしていくものでしかもそれは毎日の生活の中でクリエートしていくものです。

そのために私たちは、特別なことをするでもなく、毎日、小さなことでエゴをなくして人の役に立つ事を心がけて生活するだけでいいのだと思います。多くの人がそうやって生活するようになったらきっと浄化された大きなエネルギーに満たされた私たちの住む世界は、とても住み易い世界になるのではないでしょうか。

★無料相談お受けします★
(ユニークな相談や質問、大歓迎)


子育て・教育についてはもちろん、テキサスってどんなところ?馬を飼ったきっかけは?など、どんな質問でもOKです。

メルマガ、このブログ記事で回答させていただきます。過去のご相談内容

ご相談はこちらからどうぞ。

無料メルマガ登録

チルドレン大学について詳しく知りたい >>

■ わたしの仕事