テーマ3:シミと子育て


※ こちらの記事では、旧ブログ『学力は全米トップ0.1%〜秘訣は幼児期の教育(2005年5月〜2007年3月)』の内容をそのまま公開しています。

考えるポイント

人の顔のシミに気づくということは、自分の顔にもシミがあるってこった。同様に、子どもに気になる欠点があるとしたら、自分にもその欠点があるってこった。

その場合、子どもの欠点を治すことにフォーカスするよりも自分の欠点を改める方が、話しが早いと思うのだ。だって子どもは親の鏡だから。

実は最近まで・・(なんか薄いホクロがいっぱいできてきたな~)って思ってたんです。

バカ者~!シミだよ、シミ!!!
puppies

この間、息子のお友だちのお母さんと結構深い話をしていた時、私は彼女の顔をじっと見つめて、話を聞いていました。“じ~っと”見ていました。話を聞きながら、どうもシミに目が行っちゃって・・

自分にシミがあるって気付いてなかった時は、人のシミなんか目に入ってきたことなかったんです。でも自分のシミに気付いた途端、「あ~、この人にもあの人にもシミがいっぱい」って。

 
ここでいきなり子育ての話にジャ~ンプ!

うちの息子にイライラする時、私は彼に自分のシミを見ています。私がこれまで生きてきて思った、自分の失点、自分の悪癖、こうするべき、こうじゃなきゃだめ、なんでこうなるの?、自分もこうして失敗した、または、無意識の怒り(疲れてるとか)

それらは無意識に何かしらの思い込みと結びついています。この思い込みとは「固定観念」とか「先入観念」とか、時には「強迫観念」なんていうのもあります。

う~ん、観念ってくせもの。。。

もし、ネガティブな観念に結びついていなかったら怒るようなことは何にもないんです。教えてあげればいいだけのことなのです。特に子どもが小さい頃は。

子どもは無垢です。シミがあるのは親の方。シミがあるから子どものシミが見える、と思ってる。それでそのシミ押し付けてたら、今度は無垢な子どもにどんどんシミをつけちゃいます。

今度、子どもを怒っちゃう時ちょっと考えてみて。感情を抑えられなかったら、トイレに入っちゃいな。「しばらく出てこないからね」って。

そして、便器に座って深~く呼吸して(腹式呼吸がベスト)、「なんで怒ってるのか、その原因は自分の中にないか?」って、怒りの対象の矢印を自分の外ではなくて、自分の中に探すの。

私は昨日、息子に指摘されました。「なんでさっき強い口調になったの?ボクなにか悪いことした?」って。それで、考えました。(最近はトイレに行かなくても大丈夫)

そしたら、ちょっと前に息子が言ったことを私が勝手に(以前こんなことがあった)ということと結びつけていて、今現在、息子が何か悪いことをした訳ではなかったことに気付きました。

だから「そうだね、Duganは今なにも悪いことしてないよね。ゴメンネ。」って謝りました。

 
話はぎゅ~んと変わります。

食事の時にこうじゃなきゃダメっていうマナーは本当にあるのかね?手で食べる文化もあるし、何でもいいって言や何でもいいじゃない。でも、肘ついちゃダメとか、お箸の持ち方とか、色々うるさく教えますよね。

うちの子は2歳~4歳くらいの時、いっつも袖で口拭いてたんです。何度、ナプキン使いなさいって言っても止めなかった。そしたらある日、息子がちょっとずるそうな顔して、「袖にナプキンがついてればいいのに」って言いました。袖で口拭くのを止める気はサラサラなかったということです。

messy

(お~、付けてやろうじゃないの)

それからは、本当にガムテープでナプキンを袖に付けてやりました。でも、面白いことが起こりました。私がガムテープでナプキンを付けるでしょ。ゴワゴワするでしょ。今度はそれが嫌なんです。

そこで、彼に選択させました。袖で口拭くの止めるか、ナプキンをガムテープで袖につけるか、どっちがいい?(まるで脅迫)

彼は袖で口拭くのを止めました。彼の選択で止めました。

スプーンを使うのが嫌だと言った時、「じゃあ犬みたいにシリアルを食べてごらん。犬なんだからね、スプーンは絶対に使えないんだよ。」(これも脅迫?)

初めは面白がってやってます。でもそのうちに、それがとっても難しいということを知ったみたいです。そして彼は自分の選択で、犬になるのをやめてスプーンを使うことにしました。

私は理由も無く頭から「そうじゃない」って言われたり、理由も無く「こうだ」って言われるの大嫌いなんです。嫌で嫌でたまらないんです。ムカつくんです。

子どもの頃から何でダメなのか知らなきゃ気がすみませんでした。こうするべきっていう時は、自分で決めてそうしたかった。

親が全部子供の代わりに考えてしまっている、つまり自分で考えないよう条件付けされている子じゃなければ、子どもだってみんな自分で考えたいんじゃないかな~。そう思ってか、自然にそうなってたか、子どもには自分で考えさせるワンクッションを与えています。

大人になった私は、今でも人の言うことなんか無条件に聞きません。「ごもっとも」「その通り」なんて、聞いてるフリは得意ですけど。。。それで最近、息子から“ユうことキかないコ”ってあだ名をつけられました。(逆だよ、逆)

━━━━━━━━━━━━━━
マミーのビタミン剤
━━━━━━━━━━━━━━

Children need your presence more than your presents.Jesse Jackson

子供に必要なのは、プレゼントよりもあなたが一緒にいてあげること。
ジェシー・ジャクソンの格言

マミーは一緒にいてあげる。キスキス・ハグハグ・・ 勘弁してって逃げられるまで、ずっとそばにいてあげる。
マミーのたわ言

★無料相談お受けします★
(ユニークな相談や質問、大歓迎)


子育て・教育についてはもちろん、テキサスってどんなところ?馬を飼ったきっかけは?など、どんな質問でもOKです。

メルマガ、このブログ記事で回答させていただきます。過去のご相談内容

ご相談はこちらからどうぞ。

無料メルマガ登録

チルドレン大学について詳しく知りたい >>

■ わたしの仕事