スパイスごりごり!チキン・スープ


日本はインフルエンザのシーズンなんでしょうか。テキサスの田舎に住んでいると、都会で人込みからもらうウィルスに引っかからないので、インフルエンザは遠い彼方のお話のようです。

それでも、免疫力をアップさせたり、体内の炎症を抑える、もしくは炎症を起こしにくい体になるため、または逆に免疫が勝手に働き過ぎないよう、常に腸内細菌を整える食事を心がけてます。

っていうか、なぜ、ずっと食べ物をポストしているかと言いますと、もうこれは、美味しいものを作っているぞ~っていうことではなくて、腸内細菌整えましょう~っていうメッセージに近いんです。

美味しいものを作るという目的だったら、もっと違った材料を使えるので、作る自由度が増して、色々な物を作れますよね。でも腸内細菌を整える食事となると、その目的の範囲内の材料で、なんとか工夫しないといけません。

ただ、腸内細菌を整える食事が体にいいということは、多分今ではほとんどの方がご存じだと思うのですよね。情報として知っている人はたくさんいると思います。アトピーや喘息持ちの子どものお母さんとか、食事の改善が大事だということは、情報として知らない人はあまりいないんじゃないでしょうか。

が!逆にそこが危ないところ。そう、多くの人は情報は持っている。知ってることもたくさん。

で、ですね・・、知ってるというところで満足してお終いになってしまって、行動まで移されないという人の方が、すぐに行動し始める人よりも多いのではないかと想像します。特に食生活というのは習慣ですよね。小さい頃から身に着けてきた習慣を変えるのは、誰にとっても容易ではないです。

ということで、私がいつも食べ物を載せているのは、こんな風にヘルシーな食べ物を作っている、変なおばさんもいるんだなあ。ちょっと試してみようかなあ、なんて、ほんのちょっとでも、特にアトピーや喘息で苦しんでいる子どもたちのお母さんたちの心に、一滴でも沁み込む何かがあったらいいな、と思っているわけでした。

そのためには、情報を語って知識を得てもらうよりも、実際に実践できることをシェアするのがいいのかと思って、せっせと食べ物をポストしております。なので、引っかかってね。

前置き長いよ、っていう感じですが、今回は、これで既にうつってしまったインフルエンザが治るとは申しませんが、少しは予防になるのではないかと思えるチキン・スープです。

チキンをストックに入れて、生姜、にんにく、カレーパウダー少々、ターメリック、クローブ(ごりごり擦ったもの)、クミン、塩甘酒、そしてレモン2個を絞って入れました。サラダに入ってるパスタはグルテンフリー。米粉で作られたパスタです。

ちなみにスパイスは、ゴロってしたそのままのもの、つまりパウダーになってないものを自分で擦ると、更に楽しさが増しますよ。なんていうか、そういうプロセスを経ると、自然と自分の中の野生の感覚が取り戻されてきて、これをこのくらい入れたらいいのかなあ、っていう直観が働くようになると思っています。

子どもたちは生きることに直結した本物の方が、人工的に作られたおもちゃよりも好きではないですか?うちの息子は小さい頃から一緒に料理をし、おもちゃなどあまり与えずに、自分で工夫して遊ばせておきました。物を与えられなければ、自分で探し出したもので工夫します。これは正に野生のブリコラージュの思考です。

★無料相談お受けします★
(ユニークな相談や質問、大歓迎)


子育て・教育についてはもちろん、テキサスってどんなところ?馬を飼ったきっかけは?など、どんな質問でもOKです。

メルマガ、このブログ記事で回答させていただきます。過去のご相談内容

ご相談はこちらからどうぞ。

無料メルマガ登録

チルドレン大学について詳しく知りたい >>

■ わたしの仕事